【最新機種】ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックの違いとは?価格やスペックの違いも比較

【最新機種】ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックの違いとは?価格やスペックの違いも比較 コーヒー

ドルチェグストの最新機種であるジェニオエスとジェニオエスベーシックは似た機種名ですが、性能やサイズ、重量など多くの違いがあります。

この記事を読んでいる方は、

  • ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのどちらを買おうか迷っている…
  • ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックの違いを知りたい!
  • 私にはドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのどちらがおすすめ?

などといった悩みを抱えているのではないでしょうか。

そこでこの記事では、「ドルチェグストとは何か?」から解説し、ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのデザインやサイズ、重量の違いも解説します。さらに、ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックはどのような方におすすめなのかについても解説しましょう。

「私はドルチェグストを購入を検討しているけれど、ジェニオエスとジェニオエスベーシックの違いを詳しく知りたい!」といった方は特に有益な記事になりますので、ぜひ参考にしてみてください。

ドルチェグストとは?

ドルチェグスト1

ドルチェグストとは、「いつでも淹れたての味と香り」を楽しめる革新的なカフェシステムのことです。ドルチェグストは、20種類以上の豊富なカフェメニューがあり、一台で様々な種類のコーヒーなどの飲み物を楽しむことが可能です。

ドルチェグストの特徴の一つは、多様なメニューにあります。オリジナルブレンド、モカブレンド、リッチブレンドなどのコーヒーから、アイスコーヒー、エスプレッソ、アメリカーノ、カフェオレ、フラットホワイト、カプチーノ、ラテマキアートに至るまで、多くの種類をネスレが提供。

さらに、オーツラテ、アーモンドラテ、ミルクティー、チョコチーノ、宇治抹茶などの非コーヒー飲料も提供されています。

また、スターバックスブランドのカプセルも利用可能で、自宅でスターバックスの味を楽しむこともできます。

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのデザインとサイズなどの違い

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックの比較表を以下にまとめました。

そもそも論、ジェニオエスとはジェニオエスタッチの旧名称のこと。そのため、比較表で出てくるジェニオエス タッチはジェニオエスのことと読み替えてもらってかまいません。

ここでは比較表は、サッと目を通してもらうだけで問題ございません。これらか詳しく解説していきます。

ドルチェグストの機種名GENIO S TOUCH
[ジェニオエスタッチ]
GENIO S BASIC 
[ジェニオエスベーシック]
型番EF1058MD9784
操作方法タッチパネルダイヤル
幅(cm)11.211.2
高さ(cm)27.227.3
奥行き(cm)28.728.8
重量(約kg)2.12.0
タンク容量(ml)800800
スマホ対応
予約抽出機能● アプリで対応可
Amazonでの価格
(2024年1月時点)
16,000円16,898円
参考元:ネスレ公式サイト

まずこの章では、以下の3項目について解説しましょう。

  • ジェニオエスとジェニオエスベーシックのデザインとサイズ
  • エスプレッソブーストとハンドドリップモードの違い
  • 価格の違い

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのデザインとサイズ

ここではドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックについて、以下の項目に分けて解説しましょう。

  • デザイン
  • サイズ

デザイン

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのデザインですが、ジェニオエスベーシックはブラックとホワイトの2色のみであるのに対し、ジェニオエスはレッドメタル、スペースグレー、ブラック、モカローズの4色を展開しています。

そのため「ドルチェグストは色のデザインで楽しみたい!」という方はジェニオエスがおすすめと言えるでしょう。

さらに、ジェニオエスはタッチパネルのデザインなのに対してジェニオエスベーシックはダイアル式のデザインです。

タッチパネルでスタイリッシュなデザインを求めている方はジェニオエスがおすすめと言えるでしょう。

サイズ

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのサイズは比較表から引用すると、以下の通りです。

GENIO S TOUCH
[ジェニオエスタッチ]
GENIO S BASIC
[ジェニオエスベーシック]
幅(cm)11.211.2
高さ(cm)27.227.3
奥行き(cm)28.728.8

上の表の通り、ジェニオエスとジェニオエスベーシックのサイズの違いはほとんどないと考えて良いでしょう。

ちなみに重量はジェニオエスが2.1kgであるのに対し、ジェニオエスベーシックが2.0kgなので、ほとんど重量の違いはないと考えて良いでしょう。

エスプレッソブーストとハンドドリップモードの違い

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックは、ハンドドリップモードの有無に違いもあります。

ハンドドリップモードとは、じっくりと時間を掛けて抽出することで香り高くクリアな味わいを楽しめる機能のこと。

要するに、ハンドドリップモードはアメリカンコーヒーのようなクリアな味わいを引き出せる機能と考えられるでしょう。

ジェニオエスベーシックは、ハンドドリップモードがありません。

一方で、ジェニオエスはハンドドリップモードが搭載されています。

アメリカンコーヒーのようなクリアな味わいを楽しみたい方はジェニオエスがおすすめと言えるでしょう。

価格の違い

価格はAmazonを参考にジェニオエスとジェニオエスベーシックの違いを比較してみましょう。

Amazonでの価格は以下の通りです。

GENIO S TOUCH
[ジェニオエスタッチ]
GENIO S BASIC
[ジェニオエスベーシック]
Amazonでの価格
(2023年12月時点)
16,000円16,898円

2024年1月時点で、ジェニオエス(ジェニオエスタッチの旧名称)の方がジェニオエスベーシックよりも800円ほど安いという結果になりました。

「初期投資を少しでも抑えたい!」という方はジェニオエスをおすすめします。

ユーザーエクスペリエンスの違い

ユーザーエクスペリエンスとは、直訳すると「利用者体験」のことです。つまり「利用する方がどれほど使いやすいか?」ということ。

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのユーザーエクスペリエンスの違いはタッチパネルかダイヤル式かの違いにあります。

ジェニオエスはタッチパネルのデザインなのに対してジェニオエスベーシックはダイアル式のデザインです。

アナログでレトロなデザインを楽しみたいという方はジェニオエスベーシックがおすすめと言えるでしょう。

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのユーザーレビューと口コミ

Amazonには多くのユーザーレビューがあるため、ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのユーザーレビューと口コミについてはAmazonから引用します。

さらにここでは「結局、私にはジェニオエスとジェニオエスベーシックのどちらがおすすめなの?」といった疑問を解消していきましょう。

ジェニオエスとジェニオエスベーシックのユーザーのレビューと評価

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックのレビューと評価について解説しましょう。口コミについてはAmazonのものを引用します。ここでは、以下の2つのパートに分けて解説しましょう。

  • ジェニオエスのユーザーのレビューと口コミ
  • ジェニオエスベーシックのユーザーのレビューと口コミ

ドルチェグストのジェニオエスのユーザーのレビューと口コミ

ドルチェグストのジェニオエスのユーザーのレビューは2024年1月時点でAmazonで星4.1を獲得しています。そのため、ジェニオエスは高評価を受けていると言って良いでしょう。

Amazonの口コミを引用すると以下の通りです。

口コミ① 使いやすい

音は結構うるさいです。
ですが手入れも簡単カプセルをネットで頼み忘れてもスーパーなどでも買えるので良いです!
真っ黒かと思ったら青みがかった黒でした!
コードが赤なのは気になりましたが普段見えないので今では気にならなくなりました!

口コミ② コンパクト

以前は本体が大きくて場所をとっていたが、現在は小型になり、水が入れやすくなった

口コミ③ コードの長さが80cmしかない

コードの長さが80cmしかないこと以外は気に入っています。

引用元:Amazon

口コミを見ると、ドルチェグストのジェニオエスは音とコードの長さは気になるとのことですが、簡単にカプセルを購入できる点が評価されていました。

さらに、サイズが旧機種のジェニオアイよりもコンパクトになっている点も評価されていました。

ジェニオエスベーシックのユーザーのレビューと口コミ

ドルチェグストのジェニオエスベーシックはAmazonのユーザーレビューで2024年1月現在、星4.3を獲得しています。

ユーザーのレビューと口コミは以下の通りです。

口コミ① プレゼントとかにオススメ

嫁へのプレゼントに買いました。
まぁ、品質については言わずもがな良い商品です。

口コミ② 美味しいコーヒーがすぐに飲める

梱包も丁寧でよかったです。
美味しいコーヒーがすぐに飲めるので、助かります。味もたくさん種類があって選べるのが嬉しいです。

口コミ③アプリで楽々

アプリを使ってコーヒーを淹れると、ポイントも溜まり、アプリで淹れるコーヒーの種類を選ぶとお湯の量などの設定も自動で楽々コーヒーが淹れられます。

引用元:Amazon

ドルチェグストのジェニオエスベーシックはプレゼントとしての購入や、アプリ連携の便利さについての口コミが目立ちました。

ジェニオエスベーシックはスマホ対応の機種であるため、遠隔操作でコーヒーを淹れることが可能です。

おすすめされるユーザー

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックはそれぞれおすすめのユーザーが違います。ここでは総括として「結局、私にはジェニオエスとジェニオエスベーシックのどちらがおすすめなの?」という疑問を解決しましょう。

ジェニオエスがおすすめのユーザー

ドルチェグストのジェニオエスがおすすめのユーザーは以下の通りです。

  • スタイリッシュなデザインを求めている方
  • アメリカンコーヒーのようなクリアな味わいを楽しみたい方

ジェニオエスはタッチパネルなので、デザインがスタイリッシュで使いやすい点が特徴です。さらにハンドドリップモードを搭載しているので、アメリカンコーヒーのようなクリアな味わいのコーヒーを楽しみたい方に適しています。

この記事を読んでいる方が「私はジェニオエスに適している!」と思われたのなら、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングのリンクを以下に貼っておきますので、ぜひチェックしてみてください。

ジェニオエスベーシックがおすすめのユーザー

ドルチェグストのジェニオエスベーシックがおすすめのユーザーは以下の通りです。

  • レトロなデザインを楽しみたい方

ジェニオエスベーシックはダイヤル式であるため、デザインとしてはレトロです。そのため「私はレトロなデザインでコーヒーを楽しみたい!」と考えている方はジェニオエスベーシックがおすすめと言えるでしょう。

この記事を読んでいる方が「私はジェニオエスベーシックに適している!」と思われたのなら、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングのリンクを以下に貼っておきますので、ぜひチェックしてみてください。

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックの違いを比較して、適した機種を選ぼう【まとめ】

この記事ではドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックの違いを比較してきました。

ジェニオエスとジェニオエスベーシックは、サイズや重量の違いはほとんどありませんが、タッチパネルやダイヤル式の違い、さらには価格の違いがあるのでした。

ジェニオエスはアメリカンコーヒーのようなクリアな味わいを求めている方におすすめです。

一方、ジェニオエスベーシックはレトロなデザインを求めている方におすすめです。

ドルチェグストのジェニオエスとジェニオエスベーシックの違いを比較して、適した機種を選びましょう。

なお、このブログでは「ドルチェグストのジェニオエスとジェニオアイの違い」についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました